読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フツウのふ女子

東京30年、普通のふ女子が好きなことをして生きたらどうなるか人生サンプル公開ブログ

目の前のじぶんに向き合うこと、忘れそうになるけど

こんにちは!フツウのふ女子 きぃこです。
奥飛騨でのリゾートバイトもあと1週間です。しかも、明日は1日休みなので、もう働くのは実質4勤務くらいなんです!

2月の下呂温泉から始まった、リゾートバイトも11月上旬でいったん終了!

★実家に帰ると思うと

疲れてなにも、したくないです。
本当に、こんなに疲れてたんだぁ~と思うほどに。
今までだったら、どこかに絶対に出かけてました。次にいつ休みがあるかわからないから、とにかく自分の時間が取れる時に、出かけなくちゃ!

そういうのがなくなると、ごろごろゆっくりしよう って思えます。

 

★社会人になってすぐに家を出た

私は、すぐに実家を出て暮らし始めましたから、30歳を過ぎて、少しくらい甘えて暮らしても、逆に親孝行なのかなと思い始めました。

家の手伝いもしながらすこしゆるゆると過ごそうかなぁと思いつつも

 

★やりたいこと、欲しいものがいっぱい

おかね、おかねが必要!

ローンもあるしね!

という感じで、お前は金の亡者かというほどに、気になってます。
というのも、給料日が月末の会社に変更したのですが。これが、大きく響いてます。

給料日って重要な日なんだなぁと改めて思いました。いまさら。

日々、勉強です。
社会に出てからそんなこと気にしたことなかったけど、気になることだと思いました。

 

★でも、助けてくれる人が現れる

こういうときって、助けてくれる人が現れて
なんとかなっちゃうんですよね。

今までもそうだったけど、お金が本当にないときは3食を食べさせてくれる人のところで働いてました。
でもその当時はそういうことに気がつかなくてがむしゃらに生活してたんですけど

振り返ると、あ、助けてもらってたんだぁなって気がつきます。

 

★だからこそ、困ってみたらいい

困るような状況になってみたら、思わぬ援助を受けることもあるし

え、それ困るようなこと?ってすっとんきょな顔で言われることもあるだろうし

耐え抜いた後には、我慢強くなってちょっとしたことでつまづかなくなることもあるだろうし

 

★今のじぶん、疲れてます

休みます。

おやすみなさいませ