フツウのふ

ふふふぎふ

移住について久しぶりに書こうと思ったこと、人と生きていくってなんだろう

高山に移住しようと決意して、行動したのが2018年の今頃だと思います。
今年の4月の末であと一ヶ月で、高山に来て1年です。

あっという間だったし、この期間に仕事もいろいろ経てきた。

生活するためだけに選んだ仕事は退職した。
高山に移住したいと思っていたとき、なんの仕事がしたいかと自分に問うたとき
子供の仕事がしたいと思い立ち

その時調べた会社で働いている。

ご縁って言うか、そういうのってすごいと思う。

そこに行ってみたいという場所があると、本当にそこに行けるんだと思う。

紆余曲折したけれど、今の生活は、前の仕事がなければここにはたどり着けないし
全部がつながってるって思う。

 

正直に書きたいなって思ったことがもうひとつあって
これも去年の今頃からネットゲームを始めて

去年の年の瀬くらいに知り合ったある男性が長年付き合った彼女と別れたというので、かわいそうだなと思って
色々話を聞いたりしていました。年下の子だったし、私は25,6歳のときにうつ的な気持ちになったことがあるので、その歳っていうのはいろんなことを考えていく時期だと思い関わっていました。

でも既婚者だったんですね。

うそをついていたみたいなんです。
けど、そのあとも今までと変わらずに接しています。

けど、そこまでして、なにがしたいのかなっていうのがすごく気になって

結婚や夫婦、パートナーってなんなんだろうっていうのをすごく今考えています。

一緒に生活して、何をするんだろう?

同じ趣味である必要はないと思う。
同じことを楽しめるわけではないと思う。

好きだから一緒にいるんだろうか?なにを共有しているのか?

 

ゲームについては誰とやっても特に気にならないし、男性が多いし、別に楽しく遊べれば問題ありませんが、

とつぜんに一緒に映画を見ようと言われて
もちろん、時間が暇で軽い気持ちなんだっていうのはわかります。

私自身も、いい年齢に差し掛かって、とくにそういうことを特別に感じたりしませんが、ものすごい違和感でした。

もちろん、既婚者と恋愛映画をみる趣味はないと断っています。

 

そういうことって、自分のパートナーとすることではないのかな?
そういう時間すら取れない、ってなんなんだろう

 

じゃあ、自分はどういう風に生きていきたいのかなとか

パートナーは必要なのかな?とか

そういうことを考えさせられています。

人と生きていくことってなんなんだろう

 

一緒に生活していればそれだけでパートナーなのか。
どんな生活をしていきたいのか

 

理想と現実は違うかもしれないけど

私の中でいま、一番大きなテーマです。