フツウのふ

ふふふぎふ

今読んでる本

自己啓発的な本は刺激になるので、たまに読みます。

でも私のポリシーとして、彼らを自分と違う人間だと思いすぎるのではなく
自分と同じだけど、発信したい主張したいという願望が違うと思うだけにしています。

この世の中に、上も下もない。

自分の居心地のいい場所があるだけ。

 

上だ下だとかいっている人の意見は私はちょっと違うと思っています。

なぜなら、私は、お話のできない方々の支援をしていたことがあるから。
からしたら、主張できる人だけが強いという世界はなんか歪んで見える。

 f:id:Kiiko:20180501113033j:image

『「すぐやる」力で差をつけろ』 千田琢磨

この方の言葉は結構すきなことが多くて参考にしてます。

タイトルのまんまで、すぐにやろうと思える本。
これを読んで、私はすぐに、描きたいと思っていた絵を描きました。
描いてみるとそんなに時間はかからないんですよね。自分が思っているより
実は時間がかからず実行できることを

遠回しに時間をかけていることはよくあることです。

『自分のことだけ考える』 堀江貴文

これは買っただけで、まだ読んでないんだけど。
堀江さんは気になったら読むかな。

この人すごいエネルギーあるから、だいたい1時間くらいで読める本が多くて好きかな。

たぶん、これもタイトルの通りだと思います。
これを読んだからきっと、人目を気にせず好きなことを書いていくんだと思う。

 

ゲームの待ち時間にちょっとずつ読んだりしてるから、スピードは遅いけど。

千田琢磨さんの言葉で好きな言葉があって

社会人になったら本は全部読むという概念を捨てて、読みたいところだけ読んで知識を取り入れたなら、もうそれはそれでOKにする

というのがすごく好きです。

読みたくない、興味のないところに、時間をかけていては意味がないですもんね。