読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フツウのふ女子

東京30年、普通のふ女子が好きなことをして生きたらどうなるか人生サンプル公開ブログ

お客様との出会い、そして

こんにちは!どこにでもいるフツウのふ女子、きぃこです。
現在、岐阜県奥飛騨でリゾートバイト中です。

お客様と出会いは、奇跡みたいな偶然と必然だと思っています。

★名前を聞かれるようになった

レストランで働いているのですが、お客様はテーブルごとの担当制なんです。
なので、1~2時間ほどのサービス提供時間ですが

最後のほうになると必ず「〇〇さん」と呼ばれているか
苗字は、なんて読むんですか?と聞かれるようになりました。

本当に、うれしいことです。

 

私が、ただレストランで働き始めたのではなく
直近に仲居として7ヶ月間過ごした時間に身についた”なにか”だと確信しました。

そして、職場の環境です。

空腹で働くことがないので、イライラもしませんし
休みもきちんと確保されていますので、体力の不安もありません。

すばらしい環境だからこそ、できることでもあります。

 

★お客様のこころつかむ何か

その何かがなになのかは、わかりません。

私自身が体育会系ではないので、ハキハキという感じではありませんが
職場の社員さん、先輩方ともふんわりとした良好な関係を築いています。

やっぱり、環境は大事です。

先日、慰労会があって参加させてもらったのですがアットホームであたたかい人の集まりだと感じました。

 

環境、それもお客様のこころをつかむ何かには必要です。

スタッフ自身の心の余裕は、直接お客様に関係あります。

ただ、今は閑散期のようなので全体的に余裕があるということもあるみたいですが!
スタッフの配置も十分で、各部署の応援体制もばっちりです。

 

厳しいところにいたから、そう思うだけなのかもしれません

 

リゾートバイト、お客様からいただく言葉はとても胸にのこります。

 

ということは、仲間もおなじく、仲間からもらった言葉というのは胸にのこるものがあるかもしれません。

今度は、意識して仲間のほうを向いて仕事をしたいと思います。

環境が安定することで、いい接客ができるとしたら
仲間のサポートというのは、とても心強いものがあると思います。

 

わたしは、大事なことをお客様からたくさん教えてもらった気がします。

 

★社員食堂のみんなのお母さんの言葉

「うちはね、配膳(今の所属)があってのホテル、一番大事だから
食事時間も、配膳が優先です。」

派遣も大事にしてくれます。
お客様の最前線に立つ人が大事という考えのようです。

それは大切なことですよね。

 

★こんなに違う待遇

寮のお部屋が少し汚かったので、どうしたらいいか聞きに行ったところ

ごめんね、と謝られた!

前のところだったら、自分でやってください or 我慢して or しかたがないなぁ・・・
もしくは無視されたかもしれません。。。

ここの寮はいろいろ言われるのが嫌なだけかもしれませんが、
それでも全然違いますよ。

待遇って大事です。

 

★いい場所に出会えてよかった

今回、この奥飛騨を選んで、本当に良かった。
ここに連れてきてくれた運命に感謝

暇すぎて、寮の廊下を全部掃除してみた

 

無心だった。

こころの余裕が、戻ってきた。

 

★ひとりじゃ生きていけない

感謝しながら、挨拶しながら、愛したり、愛されたり、励ましたり、励まされたり
苦しんだり、苦しめられたり、泣いたり、泣かされたり、怒ったり、怒られたり、して

 

それでも笑い合って

生きていると

ひとりじゃないって感じるよね

 

もう、ひとりじゃ生きていけないよ