フツウのふ女子

東京32年、普通のふ女子が好きなことをして生きたらどうなるか人生サンプル公開ブログ

松本、美ヶ原温泉、安曇野穂高、旅行。~2日目~

こんにちは!どこにでもいる普通のaround thirty きぃこです!
リゾバとリゾバの契約期間の間を利用して旅行に行ってきました!

松本2日目です。 

1日目はこちら↓

kiiko.hateblo.jp

 

★そうだ、わさび農場に行こう!

 松本で松本城へ行くという予定は決めていたのですが、2日目になにをするかは決めずに行きました。

観光ガイドを買っていたのですが、気になったのはわさび農場!

www.daiowasabi.co.jp

f:id:Kiiko:20160904212128j:plain

思ったより広いです。

こちらへは、松本から穂高という駅まで行き、駅を降りるとレンタサイクルのお兄さんが待ち構えていますので、荷物も預かってくれますし、帽子も、日焼け止めも、地図も行き方も、まるっとしてくれますので

その流れにそって、あれよあれよと言うままに
気持ちいいサイクリングをしながらわさび農場へ行けます。

f:id:Kiiko:20160904211935j:plain

最高のロケーションです

 

レンタサイクルは、1時間 普通200円、電動300円です。

 電動を借りました。なんとなく!

 

★旅の楽しみは出会い、出会いは必然♡

わさび農園をぐるぐると散策しました。

f:id:Kiiko:20160904212201j:plain

わさびはこんな感じで作られてます。

f:id:Kiiko:20160904212143j:plain

川も近くを流れてますし、湧き水に入れるコーナーもあります!
そして、写真の真ん中の石が、「道祖神」と呼ばれる、この地方独自の神さまです。

道のいたるところにあります。

 

農場内を散策を終えて、一息つき、名物の「わさびコロッケ」や「わさびおやき」を食べていました。

そうですね、30分くらいは歩いたんじゃないでしょうか。

お腹もすいて、コロッケでは物足りない気がする・・・・

 

「じゃあ、アイスクリームも食べようか!」

 

そう、言った瞬間、相席していた目の前の、家族連れが
ここぞとばかりに

「これどうぞ、割引券です!」

 

と差し出してきたのです!!!!

爆笑

 

向こうは声をかけるべきか悩んでいたそうです。
コロッケ食べたから、アイスは食べないかなとか・・・

 

おもしろい、とても面白い出会いでした!!

 

こういうの大好き!

 

f:id:Kiiko:20160904211950j:plain

 

おいしくわさびソフトを頂きました!

 

★寄り道

わさび農場に途中、お寺によりました。
大きな下駄がありました。

f:id:Kiiko:20160904212213j:plain

そちらのお寺ではご戒壇めぐりができました。

f:id:Kiiko:20160904212232j:plain

暗闇の中、幸せの鍵を触ることができました。

f:id:Kiiko:20160904212222j:plain

 

けど、鍵を見つけられない連れに、え、どこどこ、と私を触られまくりました。

・・・一瞬だけ、幸せの鍵の気持ちになった気分でした。

 

★気持ちのいい安曇野

f:id:Kiiko:20160904211927j:plain

安曇野もいいなあ~

松本もいいな~

魅力をいっぱい感じる旅行でした。

 

★安曇族

最後に、安曇野で衝撃を覚えたはなしを

 

この日は地元のお祭りをしていたのですが、神輿ではなく「船」なんですね。

レンタサイクルのお兄さんから聞くところによると

安曇族は、九州から上越を逆流し、海からやってきてこの安曇野を開拓したんですよ、だから、「船」なんですよ。

 

は?

 

安曇族のおそるべし

 

駅の近くに、穂高神社という神社があります。
ここにしっかりと説明されていました。

f:id:Kiiko:20160904212115j:plain

 

安曇族の発想力がすごすぎて、ちょっと笑っちゃいました

いいですよね、こういう、神様の信仰って。

 

日本にはまだ知らない神秘の謎がたくさんあること感じました。

謎解きをするみたいで、すごく楽しいです。

また、近いうちに松本、安曇野に行きたいと思ってます!