読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フツウのふ女子

東京30年、普通のふ女子が好きなことをして生きたらどうなるか人生サンプル公開ブログ

いま、感じていること

30代に入るにあたって、自由に生きようと決めました。

というよりも、少しだけ投げやりな気持ちでありました。
もう、私の人生に仕事というキャリアはなにも積み重ねられていない

そして、パートナーも作らなかった。

そして、大好きな居場所だったシェアハウスとのご縁も終わった。

去年の春の終わりに、

何をして生きよう。
何を楽しみにして暮らそう。

 

もう、どうなってもいいや

そういう気持ちで、去年の6月頃に8月の広島行きを決めて、
そのあとリゾバへ行って~韓国に2週間くらいいって~、軽い気持ちでした。

 

でも、ここまで来て思うことは

ここまでこれてよかった!!
投げやりな気持ちで、飛び出した東京。

逃げるような気持ちもありました。

違う環境で、ゼロからはじめたい、そういう気持ちも。

 

実際に、新しい環境に来て感じることは
私には、仕事のキャリアが何も積みあがっていないわけではない!ということ、
いろんな経験が、実際には役に立っていくということ!

通用するスキルと、足りないスキルがはっきりします。

例えば挨拶だとか、電話対応だとか、言葉遣いや身だしなみ、動作、敬語であるとか一般的なスキルはどこへ行っても同じなんだ!

ということが、明らかにわかります。   



飛び込んでみたから感じたこと。です。