フツウのふ女子

東京32年、普通のふ女子が好きなことをして生きたらどうなるか人生サンプル公開ブログ

働くことが一番の勉強になる

★ちきりんさんの言葉も好き

働くことが、一番の勉強になる。
なにかを勉強するなら、働くこと 

ブログや本で活躍されている ちきりんさんのこの言葉も好きです。

だから、国内での資金稼ぎは観光サービス業で働く仕事にこだわっています!
韓国では日本人向けの観光、ホテル、サービス業関係で働きたいと思っているので、リゾバで宿泊施設で働くことで少しは勉強になると思っています。

私は、これまで
福祉施設生活支援員をトータルして5年くらいやってきました。これがいまの30年で一番長く携わった職業です。

その社員のときも秘密でダブルワークをしていましたし、バイト生活になったときはいろんな仕事に関わらせてもらえました。
美容サロンの販売スタッフ、お料理教室のアシスタント、CM制作のフリーランススタッフ、倉庫での軽作業、飲食店のホール

ここまできて、デスクワークの仕事をしたことがなかったので始めてみたら
次に長く続いたのが、給与を扱う人事事務のデスクワークのお仕事でした。

そして、職業というほどではないですが、キネスティックセラピーのセラピストとして、施術をしたお客様から直接お金を頂くことも。

そして、現在は家事手伝いと小売りの短期です。

もはや、収拾がつかないので、、、いろんな仕事をして、いろんな人の気持ちがわかったらいいなと思っています。

でも、とにかく人に関わること!というのが私の好きな働き方です。

私は、頭がよくないので、自分で考えるというのは苦手ですが
なんとなーく世の中の流れが、モノからサービスに変わっていっているというのは感じています。

これからは、サービスにお金が使われるのではないか!

そう思ってとにかく、サービス業の基本ホスピタリティを洗練させよう思っています。
しかし、どんな方向に自分が向かって行っているのかなんて

ぜ~~~~んぜん予測がつきません。

でもいいです。経験は人から奪えない

★経験は人から奪えない

この言葉も好きです。

第二次世界大戦アウシュビッツ収容所から解放された精神科医ユダヤ人 ヴィクトール・E・フランク著「夜と霧」にも書かれていました。

ちょっと、本が手元になく、読んだのだいぶ前なのでフランクル「夜と霧」(100分de名著) - NAVER まとめを見て言い回しを確認。

体験価値:あなたが経験したことはこの世のどんな力も奪えない。

悲惨な体験をしたにも関わらず、なんて画期的なんだ!と読んだ後に、20代前半の私の発想がこれ。
100万円貯金して、仮にそれを他人に奪われてたとしても。100万円貯金したという経験は奪えない。だから、またその自信を持って100万円貯めればいいんだ!

真剣なあほですね。

今回調べて知ったのですが、この著者は少し前に流行った「嫌われる勇気」のアドラーさんの教え子なんだそうです。
課題分離とかアドラーさんの考えもすごく好きなので~~ますます、夜と霧が好きになりました。

 

ってもう完全に脈絡がなくなってきたので終わります。

要するに、どんな経験にも価値がある!

そう信じて、転々としてきたカメレオンみたいな職歴を自信をもっていようと思います!