フツウのふ女子

東京32年、普通のふ女子が好きなことをして生きたらどうなるか人生サンプル公開ブログ

資金稼ぎ

あにょはせょ~?
来秋の韓国留学、ギリホリに向け準備中のaround thirty きぃこです。

★短期間での渡航資金はリゾバで確保する!

そう、リゾートバイト!通称リゾバで半年間。だいたいのところが登録制で旅館やレジャー施設に住み込みで働けるものです。


家賃水光熱費無料、1日2食付き。
時給はだいたい1000円前後という感じです。

実は、2015年の7月に給与事務の仕事を円満退職させてもらったとき、本当は、憧れていた京都の旅館で着物を着て3ヶ月ほど働く予定でした。そして、そのあと今いる広島へ行こうと思っていました。

リゾバしたら、まとまったお金が貯まるなぁ、そしたら2週間くらい韓国にでも行っちゃおうかな。というところから、どんどん話が膨らんで、ギリホリまで行きついたんです。

★お金とやりたいこと

本田健さんの今年の著書『20代で始める大好きなことの見つけ方』にも自分のリミットを外すために
もし、3億あったらなにがしたいか?
という問いがありました。

私は、3ヶ月リゾバをしたらお金が貯まる!そしたら韓国に行きたいなと思ったんです。
でもそれが、私の考えの制限を外すきっかけになりました。最初は資金が15万円くらいで、それしかお金がないから期間を2週間にしていたんですが・・・・ふとお金のことで迷っている自分に気が付いて、
なんだ!稼いでから行けばいいんだ!

だから、リゾバも3ヶ月から6ヶ月に計画を変更。

★でも、年齢と国籍には変えられない制限がある

2015年現在の状況では、韓国にワーキングホリデーで行けるのは30歳までの資格取得者です。留学だけならいつでも行けますが、ちょっと行ってみたいというような気持ちで働くとなるとこのチャンスは逃せません。

京都は年に1回は訪れる憧れの街でそこに住んで着物を着て働いてみたかったので、むしろ京都でワーホリと騒いでいました。が、日本人国籍である限り京都に住んで働くことに年齢の制限はありません。
あ、これは今じゃなくていいや。

★リゾバ6ヶ月で72万円

目標は、72万円。1ヶ月12万貯金×6ヶ月。
これが、資金のすべてです。