読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フツウのふ女子

東京30年、普通のふ女子が好きなことをして生きたらどうなるか人生サンプル公開ブログ

私が持っている韓国語 語学本は3冊

こんにちは!
家を持たない渡り鳥のミニマリストになりたい きぃこです。

そんなわけで、今年2015年の8月に東京から広島に来たときに、だいぶ整理してきました。

だって、使いきれてなかったんだもん…。

おそらく、2、3年前初めて買った本
『1時間でハングルが読めるようになる本』

f:id:Kiiko:20151124135934j:image


「1時間」で
私の1時間は、たぶん2年くらいかかったかな。
というくらい、のーーーんびり読み進めていったので

今はゆーーーっくりならハングルが読めます。
激音や濃音は意味がなんとなーく分かっていますが、ぱっとすぐに思い付いて発音するっていうのは無理です。

パッチムが出てくると、
もう、オプソヨ、ケンチャナ、マシッソヨみたいな定型文はわかりますがあとは読めません。

だけれども、この本は、本当に覚えやすくて

上 オ ウ 下   ㅗ   ㅜ

左オア(or)右    ㅓ    

とか、母音の棒がどこにあるかで何の音か覚える語呂合わせがたくさんあって
なんだっけ?!
ってなる度に思い出していました。
子音もこれですぐに覚えられて

駅の地名なんかをハングルの音だけを頼りにいつも一生懸命読んでいました。





f:id:Kiiko:20151124135942j:image

こちらは、韓国に留学したお友だちが教えてくれた本。

『日本語から始める 書き込み式韓国語BOOK』

『改訂版3日でできる超入門ハングル書き取りノート』

どちらも栗原 景さんという方が書かれたものです。


前の本と同じく
私の「3日」は何ヵ月なんだ?というほどのんびりペースで進めています。

それから、オーディオブックで韓国語のキクタンを聞いています。
気が向いたときに。


f:id:Kiiko:20151124135950j:image

ドラマが好きなので、雑誌も買ってみました。

表紙の俳優さんは「応答せよ!1993」のドラマで好きになりました!

「応答せよ!1993」はめちゃくちゃいいドラマです。1話1話が少し短めで見やすいです。
もー、釜山のヒッドイ訛りで、腐れ縁の田舎での青春が激しく過ぎて行き、そして、やがて大事なものをつかんでいく
という 子どもから大人へ、大人になって変わるもの、変わらないものを描いている作品です。


その時、ソ・イングクくんが好きになりました~

10㎏近くダイエットしたそうで、それを知ってますます好きになりました!


って、わたし勉強する気あるのか?!